スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのリスクとは

 

 FXは為替変動によるリスクがあります。FXは為替の変動によって為替差益が発生する可能性もあれば、為替差損が発生する可能性もあります。この為替変動のリスクは、外貨を扱う金融商品すべてに発生するリスクです。

 FXはレバレッジを利用する為、FX以外の外貨金融商品よりも為替変動リスクは大きくなります。

 例えば、1ドル=100円で買った場合に98円に下がる可能性があります。この2円の損失が為替変動リスクです。

 FXは金利変動によるリスクがあります。この金利変動リスクも、外貨を扱う金融商品すべてに発生します。

 

 現在の日本の金利は非常に低い為、大体どの通貨を買ってもスワップ金利を受け取る事が可能ですが、この金利が反転する事が絶対にないとは言えませんので、反転した場合スワップ金利を支払わなければいけないので、これがFXの金利変動リスクです。

 FXは通貨の流動性のリスクがあります。常に取引量の少ない通貨や、常に流動性の高い通貨でも、その国が祝祭日の場合や、その国の市場での取引需要が少ない場合に、希望する取引ができなくなる事が、FXの流動性のリスクです。

 FXは信用のリスクがあります。これは、FXの取引に対しての信用リスクではなく、口座を開設しているFX取引会社が倒産した場合の預けたお金が戻ってこない可能性のリスクです。

 

 このリスクは、最近はどのFX取引会社も信託保全をしているところが増えてきているのでなくなりつつあります。

 FXの取引に対しての信用リスクはほぼゼロに近いです。株式取引の場合は、会社が倒産すれば、株券は紙切れ同然になってしまうリスクがありますが、FXでは国がなくならない限りは、紙切れにはなりません。

 

 外貨預金の場合は、預けた銀行が破綻すれば資金が戻ってこなくなる恐れがあり、FXは他の投資商品に比べたら非常に取引に対しての信用リスクが低い事がわかります。

 以上のようなリスクがFXにはあります。どのような投資にもリスクはつきものです。このリスクをしっかりと理解して、リスクをコントロールする事が必要です。

 このリスクコントロールは、FX特有のレバレッジの管理が必要です。レバレッジを高くし過ぎると、1万円の証拠金で100万円分の取引が可能になりますが、初心者の方は証拠金の1万円が元本と考えてしまいがちになりますが、あくまでも実際に取引している100万円分を元本と考える事が必要です。

 少ない資金で取引できるからと言って無茶なトレードをしないようにしなければいけません。証拠金ギリギリで取引をしないように、余裕をもって預けたほうがいいです。

comment

Secret

広告
管理人の別サイト
税理士試験の法人税法
法人税法の勉強内容を掲載していきます。

おすすめ本
読んだ本の中からおすすめ本を紹介していきます。

税理士試験の簿記論・財務諸表論
税理士試験の簿記論・財務諸表論のテキストを掲載していきます。

日商簿記1級テキスト(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)のテキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)の問題集を掲載しています。

株初心者入門
株のはじめ方をやさしく紹介しています。

日商簿記2級問題集・テキスト
日商簿記2級の問題集・テキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集・テキスト
日商簿記1級の問題集・テキストを掲載しています。

スイーツレシピ
元パティシエが今まで作ってきたスイーツレシピと作り方を載せています。

サイト内検索
目次
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。