スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規失業保険申請件数とは

 

 新規失業保険申請件数とは、米国内で新規の失業保険の給付申請件数を集計した経済指標です。

 この新規失業保険申請件数は、毎週木曜日、日本時間の夏時間で21:30(冬時間で22:30)に、前週の件数が米労働省から発表されます。

 毎週発表されるという速報性と、新規に失業保険を申請する人が増えるということは、失業者が増えているということなので、雇用統計の先行指標として市場から注目されています。

 見方としては、申請件数が40万人を超えるかが雇用環境悪化の分岐点とされていて、40万人を超えると雇用状況がかなり悪いと判断されます。

 新規失業保険申請件数は、毎週発表される経済指標ということで、祝祭日や天候の影響を受けやすく、トレンドを把握する際は一定期間の移動平均で判断する必要があります。

 米国では全ての労働者が失業保険に加入しているわけではないので、注意しなければいけません。

スポンサーサイト
広告
管理人の別サイト
税理士試験の法人税法
法人税法の勉強内容を掲載していきます。

おすすめ本
読んだ本の中からおすすめ本を紹介していきます。

税理士試験の簿記論・財務諸表論
税理士試験の簿記論・財務諸表論のテキストを掲載していきます。

日商簿記1級テキスト(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)のテキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)の問題集を掲載しています。

株初心者入門
株のはじめ方をやさしく紹介しています。

日商簿記2級問題集・テキスト
日商簿記2級の問題集・テキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集・テキスト
日商簿記1級の問題集・テキストを掲載しています。

スイーツレシピ
元パティシエが今まで作ってきたスイーツレシピと作り方を載せています。

サイト内検索
目次
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。