スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXの利益にかかる税金

 

 FX取引で発生した為替差収益とスワップ金利(スワップポイント)は雑所得扱いになります。

 サラリーマンの場合、年間雑所得が20万円以下では確定申告は不要です。20万円を超えたら確定申告が必要になります。FX取引の際に発生した必要経費は控除できます。
 
 このFXの税金対策に有利な「くりっく365」があります。この「くりっく365」は税率が申告分離で20%の固定ですが、FXは税率が総合課税で0~50%の変動です。

 FXの総合課税は、源泉徴収票の課税所得とFXの利益を合算した金額で0~50%の税率が決まります。合算した金額が330万円を超えたら税率が20%~30%に上がりますので「くりっく365」の方が税金はお得になります。
 
 多くの人が利益がでてから税金対策を考えますが、利益がでてからでは遅いですので、始める前から考えておくべきです。

スポンサーサイト
広告
管理人の別サイト
税理士試験の法人税法
法人税法の勉強内容を掲載していきます。

おすすめ本
読んだ本の中からおすすめ本を紹介していきます。

税理士試験の簿記論・財務諸表論
税理士試験の簿記論・財務諸表論のテキストを掲載していきます。

日商簿記1級テキスト(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)のテキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)の問題集を掲載しています。

株初心者入門
株のはじめ方をやさしく紹介しています。

日商簿記2級問題集・テキスト
日商簿記2級の問題集・テキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集・テキスト
日商簿記1級の問題集・テキストを掲載しています。

スイーツレシピ
元パティシエが今まで作ってきたスイーツレシピと作り方を載せています。

サイト内検索
目次
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。